【Googleマップの点数の上げ方】あなたのお店の点数を上げる秘策を伝授!

【Googleマップの点数の上げ方】あなたのお店の点数を上げる秘策を伝授!

こんにちは、此田キサです。

「うちの店、Googleマップの点数低くない!?」

「なんで、Googleマップの点数ばかり低いの?」

「Googleマップの点数が低いのは、やっぱ悪いこと?」

Googleで自分のお店を調べたときに、
こんな風に不安になった方はいませんか?

まず、Googleマップでの点数に低さに
注目した飲食店オーナーさん!!

あなたはすごく大切なことに気づきました!

Googleマップの点数が低いことは
あなたのお店の大ピンチなんです!!

Googleマップの点数は
お店の戦闘力だと思ってください!

点数が低いままだと、フリーザは倒せません。
それどころか、ラディッツも倒せません。
(ドラゴンボールネタですみません)

そこで今日はあなたのお店が
スーパーサイヤ人になるための

Googleマップの点数の
上げ方を伝授します!!

ちなみにGoogleマップやGoogleからの
集客方法は「MEO対策」と呼ばれています。

MEO対策について詳しく知りたい方には
こちらの記事がオススメです。

Googleマップの点数はどうやって決まるの?

Googleマップであなたのお店の点数が低いと
ほんとうに不安になってきますよね…

そして、こう思いませんか?

「いったいどうやって点数が決まるの?」

ここではGoogleマップの点数が
どのように決まっていくかを説明しちゃいます。

結論からお伝え致します。

Googleマップの点数は1つ1つの
口コミの5段階評価で決まります!

たぶん、あなたの予想通りだった
のではないでしょうか?

お店の点数はGoogleマップの口コミの
評価で決まっているんです。

「なら、俺の店のサービスが悪いのかよ」

こんな風に思ってしまった方がいましたら、
安心してください。

確かに、改善しなくてはいけない
部分もあるかもしれません。
ですが、そればかりでもないのも事実です。

そこでまずは
「なぜ点数が下がってしまうのか」

と言うところを説明させて頂きます!

なぜGoogleマップの点数が下がってしまうのか?

ここではGoogleマップの点数が
下がってしまう理由をカンタンに説明しちゃいます。

まず、1つ質問をさせてください。
Googleマップに限らず、アマゾンでも
食べログでもなんでもいいですが、

あなたが口コミを書くのはどんなときですか?

おそらく、口コミを書いたことがない人が
多いのではないでしょうか?

逆に口コミを書いたことがある人は
こんなタイミングではないでしょうか?

・仲の良い店主に頼まれたとき

・口コミ割引などのサービスがあったとき

そして、

・サービスに腹が立って、
 イライラしたとき

こんな時に口コミを書きませんか?

僕がここであなたに伝えたいことをまとめます。

そもそも口コミを
書く人はとても少ない。
そして、点数の低い口コミを

したい人が口コミをする
可能性がすごく高い!!

と言うことです。

つまり、口コミを書く人は
ネガティブな口コミを書きたい人が多いんです。

あなたのお店の料理を9人が「美味しい」と
と思っても、わざわざ口コミをしません。

でも、たった1人が「不味い、最悪な店」と
と思ったら、口コミを書いてしまうんです。

あなたも美味しかったお店を友達に紹介することは
あっても、わざわざ口コミを書きませんよね?

でも、腹が立ったら、怒りを口コミで
ぶつけたいと思ってしまうかもしれませんよね?

つまり、Googleマップで
点数が低いのはネガティブな
口コミの方が書かれるからなんです。

あなたの経営しているお店は廃業していないですよね?
つまり、お客様の大半は「美味しい」と思っているんです!自信を持ってください!!

次はGoogleマップの点数が低いことが
引き起こしてしまう問題について説明します。

Googleマップの点数が低いことのデメリット

Googleマップの点数が低いことの
デメリットは2つあります。
ここでは1つずつカンタンに説明しちゃいます。

お客様が点数からお店を探すと、
お店を見つけてもらえない

お客様が飲食店を探す時は
当然、評判の良いお店を探しますよね。

お客様には、点数の高いお店しか
見たくないと言うお客様もいます。

このお客様は★4以上のお店に絞って
お店を探すことができる機能を使っています。

それがこちらの画像です。
ここで「4.0★」を選択されると、
評価が4.0以下のお店は表示されなくなってしまいます。

食べログやぐるなびでも、
同じような機能がありますよね?

もし、あなたのお店の点数が低くて
この探し方をされてしまったら、絶対に
お客様に見つけてもらえなくなってしまいます。

Googleマップの点数が低いと、
お客様の探し方によってはあなたの
お店を見てもらうことすら
できなくなってしまうんです…

Googleマップで上位表示されなくなってしまう

MEO対策をしている飲食店オーナーさんなら、
Googleマップで上位表示されないことが
どれだけ大きな問題か、わかりますよね。

Googleマップの点数が低いと当然ですが、
上位表示はすごく難しくなってしまいます。

MEO対策を知らないオーナーさんもいらっしゃると
思うので、カンタンに説明しちゃいます。

GoogleやGoogleマップで
「地名 居酒屋」のように検索すると、
このような検索結果になりますよね?

検索をした後、居酒屋さんが出てきますよね
実は検索後すぐに出てくるお店は3つまでなんです。

上位表示とは、この上から3つに
あなたのお店を入れることを言います。

そして、上位表示できていないと
お客様があなたのお店を見つける
可能性がすごく低くなるんです…

もし、そうなってしまったら、
あなたのお店に新規のお客様は
来なくなってしまいますし、
逆にライバルのお店にお客様を
取られてしまうんです。

「MEO対策ってそもそもなんのこと?」
という方には詳しく説明している
こちらの記事がオススメです。

話を戻します。

点数が低いと上位表示ができません。
そして新規のお客様を集客することが
できなくなってしまうんです。


Googleマップの点数の上げ方

Googleマップの点数が低いと、新規のお客様が
あなたのお店にきてくれないということは
ご理解頂けましたでしょうか?

Googleマップの点数は、お店の戦闘力です!
低いままだと、戦闘力53万のフリーザには勝てません。

今から、あなたのお店がスーパーサイヤ人に
なるために必要なことを徹底的に伝授します。
(クリリンが爆発することはありません笑)

Googleマップの点数は1つ1つの
口コミの5段階評価で決まります!

最初にお伝えしましたよね?

つまり、点数を上げるためには
★4か、★5の口コミを書いてもらう
必要があります。

もう1つ思い出してください。
お客様はどんな時に口コミを書きますか?

・仲の良い店主に頼まれたとき

・口コミ割引などのサービスが会ったとき

・サービスに腹が立って、イライラしたとき

こんなタイミングで口コミを書きますよね?

つまり、点数を上げるためには、
1つ目と2つ目を実践すればいいんです!

まず、1つ目の対策です。
こちらはすごくカンタンです。

あなたのお店の常連さんに
「Googleで口コミを書いてくれませんか?」
とお願いするだけです。

あなたのお店の常連さんだということは
あなたのお店を評価してくれているという
ことですよね?

つまり、常連さんに口コミをお願いすれば、
点数の高い口コミを書いてくれます。
そして、あなたのお店のGoogleマップの
点数を上げることができます!

次に2つ目の対策についてです。

口コミ割引などがあれば、口コミを
書いてくれるお客様もいます。

実は2つ目の対策もカンタンなんです。
「ドリンク無料」「会計5%引き」「デザート無料」

など、お客様が口コミを書きたくなるような
キャンペーンをするんです。

サービスを受けた手前、
お客様もネガティブな口コミを
書くことは少ないでしょう!

そして、ここで重要なことは

キャンペーン用のポスターや
POPを作ることです!!

Googleへの口コミの書き方を説明するポスターを
店内のよく見える壁に貼ったり、POPをメニューと
一緒に挟んだりしましょう。

「口コミを書いてくれたら、サービスしますよ」

とあなたから新規のお客様に言うのは
気が引けますよね?
でも、このようにポスターやPOPを使うことで
お客様が積極的に口コミを書いてくれます。

あとはお客様が口コミを書いたかを確認してから、
サービスをしてあげましょう!!

口コミキャンペーンの具体的なやり方や
コツ、注意点をまとめた記事があります。
この記事を読めば、完璧なキャンペーンができます。

この2つの方法を実践して、すぐに
あなたのお店の点数をあげましょう!

まとめ

Googleマップの点数が低いことのデメリット、
そして、点数の上げ方はわかりましたでしょうか?

Googleマップの点数が低いと、
新規のお客様がお店にきてくれません。

最近のお客様は飲食店の
点数をすごく気にしています。

そして、点数だけでなく、口コミの
内容もよく読んで、お店を選びます。

実はGoogleマップの口コミには
もう1つ大きな秘密があります。

その秘密を書いている記事があります。
ご興味のある方はぜひ、こちらも読んでください!

今日も僕の記事を読んでくださり、
本当にありがとうございました!あなたのお店が繁盛するための
お手伝いができれば嬉しいです。