【パート募集が集まらない?】 採用のプロがパート獲得術を徹底伝授!

【パート募集が集まらない?】 採用のプロがパート獲得術を徹底伝授!

こんにちは、此田キサです!

「パートさんを募集しても集まらない‥」
「ランチタイムのパートさんが足りない‥」

最近ではランチタイムを始め、パートさんが集まらないことが原因で人手不足になっている飲食店さんも多くなってきています。僕も多くの飲食店オーナーさんからご相談を受けることが本当に多くなってきました。

今日はパートさん不足で困っているオーナーさんに僕がお伝えしている「パートさんを集める方法」についてカンタンに説明しちゃいます!

それではどうぞ!

パートを募集しても集まらない時代になった

まず、最初にオーナーさんにお伝えしないといけないことがあります。それは

最近はひと昔前と状況が変わり、
パートさんが集まらない時代になった

ということです。オーナーさんなら、もちろんご存知だと思いますが、パートさんを募集しても集まらないことが多くなってきましたよね?パートさんが集まっていた時と同じような募集をしていても、集まりにくくなっているのは事実です。

そして、それはあなたのお店だけのことではありません。あなたのライバルも同じようにパートを募集しても集まらないという困難にぶつかっています。

「なんでパートさんが集まらなくなったの?」

こんな疑問をお持ちになっている方もいらっしゃると思います。さっそくですが、パートさんが集まらないようになった理由をお答えしちゃいます!それは

・専業主婦が減った
・そもそも主婦が減った

からなんです。ここで1つ質問をさせてください。

「パートで働いている方はどんな人でしたか??」

これまでパートで働いていた人やあなたのお店で今働いているパートさんの多くは結婚していたり、お子さんがいらっしゃる方が多いんじゃないでしょうか??

実際、パートで働きたいという人の多くは、「夫の収入がメインでちょっとしたお小遣いとしての収入が欲しい」であったり、「子供が学校に行っている間だけ働きたい」であったり、「自分も社会に参加したい」であったりと、このような思いで働いている方が多いと思います。

話が少し脱線してしまいましたが、1つ目の「専業主婦が減った」ということについて説明致します。

これまでのパートさんは「夫の収入がメインでちょっとしたお小遣いとしての収入が欲しい」「子供が学校に行っている間だけ働きたい」という状況でしたが、今の日本では夫1人の給料で生きていくのは難しく、パートの収入を足しても生きていくのが難しい方もいます。そのような方はパートではなく、『しっかり正社員で働く』という選択をしています。

また、出産・子育てで正社員を辞めた方も、子供が大きくなったら、また正社員として働くようになっています。「子供がある程度大きくなったら、パートで働く」という選択をしない主婦さんが増加しているんです。

2つ目の「そもそも主婦が減った」ということについてです。ピンとこない方もいると思うのでもっとカンタンに説明すると、「そもそも結婚する人が減っているから、主婦になる女性も少なくなってしまった」ということです。これまでパートさんの多くには「結婚している」という共通点がありますよね?あえて、過激な表現をすると、「結婚しないと世の中にパートさんは生まれない」ということなんです。そして、現代では結婚自体が減っているため、パートさんも少ししか生まれないという時代になっているんです。

これまでは新卒入社した女性は『正社員→結婚→寿退社→出産→子育て→パート』という流れでパートで働くことが多かったです。しかし、そもそも結婚しなかったら、正社員を辞めないですし、パートで働くことがないですよね?これがパートを募集しても集まらないという理由の2つ目です。

パートの集め方はアルバイトとは違う!

ここまでパートさんが集まらない時代になったという説明をさせて頂きました。とはいえ、「じゃあ、パートさんは諦めよう‥」とはならないですよね?

そこで、ここからはパートさん争奪戦になっている現代日本で、パートさんを採用するためのノウハウをお伝えしちゃいます!!

まず、雇用形態が似ているパートとアルバイトですが、集め方は全然違います。パートとアルバイトの集め方の違いが発生しているのは、彼ら彼女らが求めている条件が全然違うからです!!

アルバイトもパートも「時給」や「シフト(勤務時間)」、「勤務地」などの条件を気にすることは変わりません。ただ、この優先順位が違います。それがこちらです!

アルバイト:時給>勤務地>シフト
パート  :勤務地>シフト>時給

もちろん、個人によって優先する順番は変わってきます。しかし、多くのアルバイト・パートはこのような優先順位で仕事を選んでいます。「ホントに??」と思う方もいらっしゃると思うのでカンタンに説明します。その原因は働く目的が違うからです。

アルバイトとして働くことの目的は「フリーターなら生活費を稼ぎたい」や「学生なら遊ぶお金が欲しい」など、収入の大きさを目的としています。『勤務地』も自宅や学校などから近い方が選ばれやすいですが、時給が高ければ多少遠くても選ばれます。また、シフトに関しても柔軟に合わせられる人が多いため、優先順位は高くありません。

一方で、パートさんはどうかというと、もちろん時給を大切にしています。しかし、あまりにも時給が高いと「103万円の壁」にぶつかってしまうという問題があります。しかも、10月くらいに103万円まで達してしまうと、残りの2ヶ月は働くことができなくなってしまいます。パートさんとしては扶養内で、毎月働きたい方が多いんです。そのため、時給を気にしますが、それほど優先度は高くありません。

逆にパートさんが優先する条件としては「シフト」と「勤務地」です。パートさんは帰って旦那さんの夕飯を準備したり、子供たちが帰るまでに仕事を終了したりと時間的な制限があります。

また、時間的な制限があるため勤務時間を短くしたいという希望もあります。移動時間はなるべく短く、効率的に短時間で稼ぎたいというのがパートさんの希望なんですね。つまり、パートさんにとっては「時給」よりも「シフト」と「勤務地」の方は優先度が高いんです。

アルバイトとパートではこんなにも優先する条件の順位が違います。これに対する対策としては

パート募集はアルバイト求人とは
違う求人原稿を用意して募集する!

ということが重要になってきます。アルバイトとパートで職場に求めるものが違うのですから当然といえば当然です。これまでアルバイトとパートを同じ原稿で募集していた方がいたら、別々にするという作業が必要になってきますよ。

ちなみにパートさんが仕事を選ぶ時の優先順位はこちらになります。ご覧頂けるとわかりやすいと思いますが、パートさんは時給の優先順位が低いです。

引用:anレポート

https://baito-report.jp/

「パートを募集しても集まらない‥」という悩みをお持ちのオーナーさんは掲載している求人の内容を一度、振り返ってみたらいかがでしょうか?パートとアルバイトの求人を同じ内容で求人掲載をしてはいけません。

パート採用と相性が良い主婦ジョブとは?

ここまでパート採用について説明させて頂きました。ここからはパート採用を成功させるための具体的な対策をお伝えしちゃいます!!

さっそく結論から申し上げます!

パートさんの採用をしたいなら、
主婦ジョブに求人を掲載する!!

ということです。「え?主婦ジョブって何?」という方もいらっしゃると思うので、カンタンに説明させて頂くと、主婦ジョブは「主婦層向けに特化した求人媒体」です。

主婦ジョブは主婦さんたちが使いやすいようなサイトになっており、主婦さん向けの求人が多く掲載されています。名前からもご想像がカンタンだと思いますが、ユーザーも主婦層がターゲットで、主婦層の利用者数も多いです。そのため、パートさんが欲しい時は、パートを探している人が多いサイトである主婦ジョブはかなり相性がいいんです!

しかも!主婦ジョブは
無料で求人を掲載できます!

主婦ジョブは掲載課金型、応募課金型、採用課金型の料金形態も採用しているので求人掲載を無料で始めることができるんです。そして、応募課金型の場合は、実際に応募が会った時のみ料金が発生します。アルバイト用の求人原稿と別の原稿を掲載するときにお金がかかってしまうと勿体無いですよね?

主婦ジョブの応募課金型では、パート専用の求人を無料で掲載開始することができます。僕個人としては応募課金型での利用をオススメしております!
ちなみに応募課金型の求人媒体の使い方について詳しく知りたい方はこちらの記事がオススメです。

次は主婦ジョブがパート採用と相性が良い1番の理由についてご説明致します。


主婦ジョブがパート採用と相性が良い理由

先ほどカンタンに主婦ジョブのご紹介をさせて頂きました。ここでは主婦ジョブがパート採用と相性が良い理由の中でも一番大きな要因を説明しちゃいます!!それは

タグ検索が主婦向けで
主婦層のユーザーが多い!

ということです。タグ検索ってなんだよ?って方もいらっしゃると思うので、カンタンに説明します。タグ検索とは「未経験歓迎」や「経験者優遇」、「まかないあり」など求人媒体で用意されている検索ワードのことです。

アルバイトもパートも仕事を探す時は必ず検索して、仕事を探しています。最寄駅や沿線、時給、まかないなど様々な検索をして、仕事を探している方が多いんです。

主婦ジョブでは、その検索タグが「全部主婦むけ」に作られているんです!ピンとこない方もいらっしゃると思うので、実際に主婦ジョブの検索タグを見てみましょう!

こちらが主婦ジョブの検索タグ一覧です。
ご覧頂けるとわかると思いますが、タウンワークやマッハバイトと異なり、「家族や子供の用事でお休み可」や「扶養枠調整歓迎」など主婦むけの検索タグが多いですよね?

主婦さんにとってスゴくお仕事が探しやすい求人媒体なんです!だからこそ、主婦ジョブには主婦層の利用者数が多く、パートさんを採用するのにピッタリなサイトなんです。

ちなみに主婦ジョブへの求人掲載方法はこちらになります。求人の掲載方法まで詳しく説明しているので、ご興味のある方はどうぞ!

近日公開

まとめ

今日は「パートを募集しても集まらない」というオーナーさんのお悩みにお答えする形で記事を書かせて頂きました。最近は一昔前に比べて、パートさんが集まりにくくなっているという事実から、パートさんを効率的に集めることができるサイトまでご紹介させて頂きました。

学生さんやフリーターさんがシフトに入りづらいランチタイムを穴埋めしてくれるパートさんは飲食店にとっても貴重な存在ですよね?特にランチタイムはとても忙しいため、1人でもかけてしまうとあなたもスタッフさんも疲弊してしまいます‥

今日ご紹介した主婦ジョブはそんなあなたの悩みを解決してくれる秘密兵器です。この記事があなたのお店の繁盛のお手伝いになれれば、とても嬉しいです。

今日も僕も記事を読んでくださり、ありがとうございました。